ホーム > THE 食! > 酒レビュー > 清酒(日本酒) > 香川
へこみこむ [hekomi.com]

酒レビュー > 清酒(日本酒) [香川]

悦凱陣 海老名 亀の尾 無ろ過生 純米酒

 海老名産の亀の尾を使った純米生原酒『悦凱陣 海老名 亀の尾 無ろ過生 純米酒』。楽天市場の『酒浪漫うちやま』 で購入。

 この酒は自宅ではなく、最近懇意にしてもらっている西麻布の『き』(場所は非公開)へ持ち込んで飲みました。『き』では毎月最終土曜日に蕎麦の会をやっており、店主に「蕎麦に合うような酒を持って行くね」って感じで。

 立ち香は穏やかでどんな料理の邪魔をすることなく、味わいは無骨でボディがある。
 常温に戻るに従い、香り、味ともに広がりを見せるようになり、酒だけでおいしいなあと感じるように。
 しっかりとした味わいですが蕎麦と喧嘩することはない。ただベストマッチとも言えない。「蕎麦×清酒」はもう少しいろいろ試してみる余地ありですね。

 ちなみにこの会では、All Aboutで「うどん」をガイドしている蓮見壽さんと同席させてもらった。東十条に悦凱陣を置いてある『すみた』という讃岐うどん屋があるらしい。
 讃岐うどん(香川)と悦凱陣(香川)、これは気になる組み合わせ。というか「うどん×清酒」自体が未知なる世界です。これは一度行ってみないと。

【参考】すみた



[楽天市場で検索]
[香川の地酒と温泉情報(旅行ガイド)]



種類 純米生原酒
原材料名 米・米こうじ
アルコール分 17度以上18度未満
日本酒度 +10
酸度 1.6
原料米 海老名産 亀の尾
精米歩合 68%
酵母 熊本9号
醪日数 26日
仕込総米 860kg
蔵元 有限会社丸尾本店
香川県仲多度郡琴平町榎井93
製造責任者 丸尾忠興
悦凱陣 海老名 亀の尾 無ろ過生 純米酒(純米生原酒)

評価グラフ
[評価グラフの説明]

1,837円(720ml)
製造年月:2007年2月(18BY)
開栓:2007年4月28日

川鶴 槽垂れ雫 5℃低温瓶囲い

 天竺木綿で袋しぼりした純米吟醸無濾過原酒『川鶴 槽垂れ雫 5℃低温瓶囲い』。青森県内の大型スーパーで購入。

 涼やかな瓶からは想像もできませんでしたが、驚くほど黄色掛かった酒です。
 開栓直後はグラスにあけなくとも強い藁のような香りが瓶から漂ってき、濃醇さを予感させる。
 口に含むと、しっかりした米のうまみと高い酸味がほぼ同時にやってき、渋味の余韻が長く続く。

 いやあ、おいしいですねえ。180ml瓶で買ったのが残念でならない。飲み足らなかったです。

[楽天市場で検索]
[香川の地酒と温泉情報(旅行ガイド)]



種類 純米吟醸無濾過原酒
原材料名 米・米こうじ
アルコール分 17度以上18度未満
精米歩合 55%
仕込水 財田川湧水
蔵元 川鶴酒造株式会社
香川県観音寺市本大町836
杜氏 寺谷保(但馬杜氏)
川鶴 槽垂れ雫 5℃低温瓶囲い(純米吟醸無濾過原酒)

395円(180ml)
製造年月:2006年6月1日
開栓:2006年8月18日