日本酒イベント企画サイト > ロドラント「第1回フランス料理と日本酒のマリアージュの会」

日本酒イベント企画サイト

【イベント報告】
ロドラント「第1回フランス料理と日本酒のマリアージュの会」

2009/7/18(土)


文責 日本酒コーディネーター・久保竜大
【イベント概要】

日時:2009年7月18日(土)12時開始〜15時終了予定(11時半より受付開始します)
場所:銀座「ロドラント」
   http://www.odorantes.net/
会費:6,000円(税・サ込)
内容:【料理】
   ●アミューズ:小さなタルトフランべ
   ●前菜   :自家製サーモンマリネ有機レモンのソルベ添え
   ●メイン  :子牛、豚、和牛のカイエット赤ワインソース
   ●デセール :プロフィットロールショコラ
   ●小菓子/コーヒーまたはフレッシュハーブティ

   【日本酒】
   ●千葉:木戸泉 一段仕込み純米 奏(かなで)
   ●山形:山形正宗 純米吟醸 羽州誉 生
   ●兵庫:奥播磨 特別純米XX(ダブルエックス)
   ●山口:貴 蔵付天然酵母 山廃純米 雄町
   ●静岡:喜久醉 特別純米
参加:16名
進行:久保竜大


私自身、約2年振りに企画したフレンチ×日本酒のマリアージュイベントです。

場所は銀座のフレンチ『ロドラント』。
和の食材を活かした料理が評判で、2008年8月のオープンよりコンスタントに雑誌掲載されている注目のお店です。

今回は、アミューズ・前菜・メイン・デセールにそれぞれ1種類ずつ日本酒を合わせて相性を楽しもうというのがコンセプト。
今帰仁 実(なきじん みのる)シェフには普段とは違った特別メニューをご用意いただき、大変感謝です。
日本酒はあれこれ吟味した上で、下記を合わせてみました。

【アミューズ/食前酒】
 料理:小さなタルトフランべ
 お酒:木戸泉 一段仕込み純米 奏(千葉)

【前菜】
 料理:自家製サーモンマリネ有機レモンのソルベ添え
 お酒:山形正宗 純米吟醸 羽州誉 生(山形)

【メイン】
 料理:子牛、豚、和牛のカイエット赤ワインソース
 お酒:奥播磨 特別純米XX(兵庫)

【デセール】
 料理:プロフィットロールショコラ
 お酒:貴 蔵付天然酵母 山廃純米 雄町(山口)


●アミューズ/食前酒
乾杯は「木戸泉 一段仕込み純米 奏」。
「高温山廃一段仕込み」という超個性的な仕込みをする蔵の酒で、日本酒らしからぬ甘酸っぱさが特徴です。
みなさま一様に「黙って出されたら日本酒と気づかない」と驚かれたようです。

●前菜
サーモンマリネに合わせたのは、日本刀のような鋭い切れ味が特徴の「山形正宗 純米吟醸 羽州誉 生」。
非常にさばけがよく、サーモンよりもむしろレモンのソルベとの相性は面白いものがありました。

●メイン
カイエットはハンバーグのようなもので、合わせたのは「奥播磨 特別純米XX」。
この酒は洋食を意識して造ったそうで、酸度は驚きの3.0。
当初赤ワインソースとの相性も気になりましたが、食べてみるとそれほど違和感は感じませんでした。
高い酸度が肉の脂身、臭みを中和しているようにも感じました。

●デセール
こちらは「料理に酒を合わせる」ではなく、「酒に料理を合わせる」というアプローチ。
「貴 蔵付天然酵母 山廃純米 雄町」を飲んだとき「ショコラに合わせてみたい!」と思い、シェフに「チョコ系でなにかひとつ」とリクエスト。
シュークリームの上にチョコレートソースが掛かったプロフィットロールを作っていただきました。
山廃が起因する高い酸と熟成によるほろ苦さが、甘過ぎないショコラによく合いました。

なお、上記のほか食事を通して、「喜久醉 特別純米(静岡)」もお飲みいただきました。
2種類の酒を飲み比べていただくことで、「どちらが相性がいいか?」「どちらが自分の好みか?」を発見していただくのが意図です。
みなさま大いに飲んでいただき、大盛況のうちに幕を閉じることができたイベントになりました。


アミューズ:小さなタルトフランべ


前菜:自家製サーモンマリネ有機レモンのソルベ添え


メイン:子牛、豚、和牛のカイエット赤ワインソース


デセール:ロフィットロールショコラ


小菓子


フレッシュハーブティ


日本酒会の酒


イベントの様子