ホーム > THE 食! > レシピ > 魚介類
へこみこむ [hekomi.com]

レシピ [魚介類]

いかの塩辛

いかの塩辛 ■材料
・烏賊(刺身で食べられるものを)
・塩
■手順
(0)皮を剥くと「白造り」、そのままだと「赤造り」、墨も和えると「黒造り」になります。お好みでどうぞ。
(1)烏賊をさばく。足の吸盤を指でしごくとぽろぽろと出てくるものがあるので、しっかりと取り除く。
(2)烏賊を食べやすい大きさに切り、1晩ほど塩に漬け、水抜きする。
(3)水抜きした烏賊にわたを(黒造りの場合は墨も)和えたら出来上がり。簡単でしょ?

自己評価
店頭価格200円(仮)
 酒やみりん、柚子や一味も加えるレシピもあるみたいですね。いろいろやってみて、自分の好みの味を見つけるのはいかがでしょう。
 あ、いま考えたけど、白造りに白ワインを使うのも面白そうですね。塩じゃなく、アンチョビでやってみたりとか。西洋風な塩辛ができるかな??

(2004年2月9日)



海老とカシューナッツの中華炒め

海老とカシューナッツの中華炒め ■材料&手順
ボブとアンジー『カシューナッツとえびの炒めもの』を参照。

自己評価
店頭価格1,200円(仮)
 レシピ見て作りました。つまりぱくりです。すみません。
 海老は下味つけたり、揚げたり、炒めたりと、結構手間がかかります。
 海老250g450円。カシューナッツ80g400円。くわい1袋150円。ピーマン1袋100円。長ねぎ3本100円。しょうが1パック100円。にんにく1袋80円。その他調味料。
 全部使い切るわけじゃないけど、原価も意外とかかります。けどその分、うまいことはうまい。おもてなし料理に1品追加で。
 あ、くわいの旬は11月から4月ごろまで。熱を通すとほくほくするので、寒い日にはおすすめですね。食え。食っとけ。

(2002年11月18日)



ひじきとれんこんの煮物

ひじきとれんこんの煮物 ■材料
・ひじき
・れんこん
・油揚げ
・サラダ油
・ほんだし
・醤油
・みりん
・砂糖
■手順
(1)ひじきを水で戻す。
(2)れんこんは輪切りにし、水にさらしてあく抜きする。
(3)油揚げは熱湯をかけ、油抜きする。
(4)サラダ油でれんこんを炒め、火が通ったら油揚げ、ひじきをさっと炒める。
(5)適当なところで、水、ほんだし、醤油、みりん、砂糖を加え、煮汁がなくなるまで煮立てる。

自己評価
店頭価格150円(仮)
 好みによってにんじんを入れてもいいし、豆類とかでもいいんんでない?
 この辺は普通に作れないと困る。日本人として。

(2002年12月17日)