ホーム > 日記 > 旅行記・イベント記 > 夏の帰省 - 2003年9月12日(金)〜9月16日(火)
へこみこむ [hekomi.com]

夏の帰省 - 2003年9月12日(金)〜9月16日(火)

12日(金) 実家へ

 みなが働く金曜日、ひとり休日をもらい北へ。北といっても、無論北朝鮮のことではない。東北です。
 相棒は泉鏡花『高野聖』と缶ビール。新幹線『はやて』に乗り、疾風のように飲み、疾風のように眠る。泉鏡花は眠くなるから好きだ。不眠症のかたにはもってこいの一冊です。

 こくりこくりと眠るうちに、新幹線『はやて』は二戸駅に到着。在来線に乗り換え、さらに北へ。
 この在来線『いわて銀河鉄道』〜『青い森鉄道』に乗るのは2度目だけど、相変わらず分かりにくい。ワンマン列車といって整理券を取る方式の電車で、ドアの開閉は押しボタン。無人駅で停車した場合は前方のドアしか開かず、運転手に料金を払うかたち。バスなんだか電車なんだかよう分からん。

 そんなこんなで30分ほど揺られ、地元の駅にようやく到着。この日は従兄弟の家にお土産を持って行ったぐらいで、割とのんびり過ごした。思ったより寒くない。

13日(土) 釣り。高校の同級生らと飲み

 朝から親父と海釣りへ。ターゲットは鮭です。
 10時ごろから始めるがまったく釣れない。他の釣り人を見ても同じような様子。昨晩、激しい雨が降ったからかな。結局4時間ぐらいやったが、誰もヒットしなかった。みんないい加減に帰れよと思った。

 帰りにドライブインで地鶏ラーメン(390円)とさくらんぼソフトクリーム(250円)を食べる。ラーメンなんて普段はまず口にしないけど、たまに食べるのはいいかもしれない。ってか、「ドライブイン」ってすごいひさびさ。なんかよい。

地鶏ラーメンさくらんぼソフトクリーム

 --------------------------------------------------------------------
 夕方は高校の同級生らと集まる。ボウリングをしたりダーツをしたり。
 ダーツ(カウントアップ)では520点をマーク。ひさびさに投げたけど、思ったより鈍ってなかった。やるなあ、俺。さすが。

 18時過ぎになり、『鳥Q』『蓑ヶ坂』と居酒屋をはしご。ほろ酔い千鳥足でふらふら帰る。途中のコンビニでとうもろこしのアイスを買った。
 そういや3歳の姪っ子はとうもろこしと言えず「ともころし(友殺し)」と言う。怖ろしいこった。

ダーツ

14日(日) のんびり

 この日は特になにもなし。従兄弟とボウリングに行った。あと、天気がよかったので外で写真撮った。

とんぼ影

雲

15日(月) 釣り

 3:45起床。夜明け前の4:45から釣り始めて9:00まで頑張る。もちろんターゲットは鮭です。
 結局揚げたのはオスの鮭1本のみで、イクラにありつくことはできなかった。残念。
 ちなみに着いたときには30人ほど釣り人がいましたが、最終的には60人ぐらいになっていました。全体で釣れたのは13匹程度。ほとんどくじ引きです。

鮭・オス鮭・オス釣り人

↑クリックで拡大

 そういや水平線の朝日ってひさびさに見たよ。刻々と明けていくさまは、なんとも清々しい。早起きっていいかも。

朝日朝日朝日

朝日朝日

16日(日) そして帰途

 7:32発の電車で東京へ。
 この日の朝はやけに寒かった。東北は、もう、秋の気配です。

おまけ

 釣りを通じてあらためて思ったことがひとつ。

 真の意味で「生活力がある」という人は、野菜を育てられたり魚を捕らえられたりする人のことをいうと思った。金を稼げる=生活力ではない。